お薦め作品

女子大生家庭教師の性愛レクチャー
リアルドリーム文庫128
著:伊吹泰郎
絵:くろふーど

ハーレムな夏休み
田舎の美少女従妹と淫らな叔母たち

リアルドリーム文庫152
著:早瀬真人
絵:孤裡精

魅惑のW水着
豊尻母と巨乳娘

リアルドリーム文庫66
著:天草白
絵:英田舞

誘惑W女子大生
清楚な義姉と豊満美女

リアルドリーム文庫114
著:巨道空二
絵:翔丸

囚われた人妻捜査官 祐美子
母娘奴隷・黒い淫獄

リアルドリーム文庫167
著:筑摩十幸
絵:asagiri

ラインナップ一覧

作品紹介

艶めき剣戯 秘宝巡りと蜜色の巫女

リアルドリーム文庫 50

艶めき剣戯 
秘宝巡りと蜜色の巫女
小説:天草白/挿絵:asagiri
2010年11月30日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-86032-998-3 C0193
 

「これが、男女の交わりなのですね……」

加賀藩住吉神社に投宿した浪人・陶弥は、

社を襲った盗賊たちを退けたことをきっかけに

巫女少女と結ばれ、

秘宝探しの手伝いをすることに――。

一癖ある尼僧や妖艶なくノ一も跋扈し幕末の加賀を舞台に

再び艶めく女体が乱れ舞う!



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

酒巻陶弥 (さかまき とうや)
脱藩浪人。仕官の口を求め、丸岡藩から加賀藩までやって来た青年。
冷笑的な性格で女好き。かつて友人と想い人に苦杯を舐めさせられた過去を持つ。

千花 (ちか)
陶弥が立ち寄った加賀藩住吉神社の巫女。純情な性格をした清楚な美少女。
女盗賊と浪人集団に神社の秘宝を奪われ、奪回のために陶弥とともに藩内を回る。

葉澄 (はずみ)
美貌の尼僧。住吉神社の近くの寺に住んでおり、時折彼女の世話をしている。
かつては武家の妻だったが、夫を失い尼となった。

桔梗 (ききょう)
秘宝を盗んだ女盗賊。その素性は加賀忍軍の末裔の渡世人。
妖艶な美女で変装の達人、性技にも長けている。

占部武久 (うらべ たけひさ)
千花の神社を襲撃した浪人集団の頭領で、かなりの手練。


本文内容紹介


「えっ、陶弥、さまっ!?」
 華奢な身体つきとは裏腹に、胸の双丘は豊かに実り、発育途上でありながらも十分に成熟した十八歳という年齢ならではの色香を感じさせる。
 突然裸の胸を露出させられた千花は、慌てた様子で上体をよじらせ、陶弥に向かって声を張り上げた。
「あっ、駄目です。見ないでくださ……ふわぁぁぁっ」
 陶弥はさらに身体を折り曲げ、千花のふくよかな胸の谷間に顔を埋める。少女の乳房は瑞々しい弾力で陶弥の顔を包みこみ、ぷるん、ぷるん、と弾みながら、勢いよく押し返してくる。
 眼前で躍動的に揺れる薄赤色の乳首を口に含むと、軽く歯を立てた。
「んっ! はぁ……んっ」
 敏感な箇所への攻撃に、千花の肢体が大きく震えた。長い黒髪を振り乱し、処女を失ったばかりの少女は上ずったあえぎ声をこぼした。
「だ、駄目、ですっ。そんなところ、ああぁっ……!」
 上下の歯で乳首をすり潰すようにして甘噛みしながら、薄桃色の先端部を舌先ではじく。柔らかな乳首は内部に芯が通ったように硬化し、同時に膨らみを増しながら立ち上がっていく。
 初心な少女がたしかな性的興奮を覚えている証だった。同時に、ぐちゅっ、と腰の下で粘液が跳ね飛ぶ音が響き、結合部を見下ろすとドロリとした蜜液がにじんでくるのが見えた。
「むうっ。よいぞ、千花っ!」
 陶弥の太竿を包む肉壁全体がヌルヌルとした触感を増し、膣粘膜を湿す愛液が急速に漏出しているのがわかる。たっぷりとした量の愛蜜で内部が十分に満たされたため、千花の膣内は柔らかくこなれていた。
 軽く腰を揺すると、一分の隙間もないほどぴったりと埋まっている肉根が滑らかに動く。これならば、そろそろ本気で責めてもよさそうだ。

Flash立ち読みはこちらから
第一章 清楚な巫女は蜜色の肌
第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。