お薦め作品

剥かれたマドンナ議員
罠に堕ちる人妻の美肉

リアルドリーム文庫151
著:草飼晃
絵:ロッコ

寝取り旅館 〜ドクズおじさんの
ネトネトしつこい美少女凌辱・ちさき編〜

リアルドリーム文庫189
著:大角やぎ
絵:篠岡ほまれ

保育士の秘蜜
〜優しい顔と夜の顔〜

リアルドリーム文庫180
著:伊吹泰郎
絵:藍沢ちひろ

若女将紗羽子 すすり泣きの宿
リアルドリーム文庫17
著:筆祭競介
絵:御垳葉ひかる

とろ蜜熟女喫茶
未亡人・人妻・女社長

リアルドリーム文庫132
著:庵乃音人
絵:まひるの影郎

ラインナップ一覧

作品紹介

いけない薄着合宿 人妻と女子大生と女子高生

リアルドリーム文庫 34

いけない薄着合宿
人妻と女子大生と女子高生
小説:草飼晃/挿絵:ズンダレぽん
2010年2月24日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-86032-876-4 C0193
 

卓球部の春合宿で少年を迎える三人の美女たち。

人妻、女子大生、そして同い年のマネージャー――。

「いい、則文君? 
脱がす前にたっぷり焦らしてあげるのよ」

多感な少年を昂らせる、濡れ下着に包まれた美巨乳、

年上お姉様の手コキ焦らしに、同級生との蒼い初体験――。

草むらで、昼下がりの宿直室で、濃厚な情事が始まる。



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

篠原美沙子 (しのはら みさこ)
則文の所属する卓球部顧問の奥さんで29歳。
おっとりとした抱擁感のある人妻。
ぽってり豊満な身体つきをしている。

藤沢朱音 (ふじさわ あかね)
美沙子の実の妹。
卓球部の臨時コーチを務める20歳の大学生。
あけっぴろげな性格のお姉様で、主人公にちょっかいをかけることも。

工藤こずえ (くどう)
卓球部マネージャー。
則文の同級生で大人しい少女。
童顔、150センチくらいと小柄な身体ながら巨乳。

田口則文 (たぐち のりふみ)
高校一年生、奥手な少年。
女性に興味はあるものの、気が小さくなかなか声がかけられない。


本文内容紹介


「じゃあ、そのまま我慢してみようね。簡単にイッたらだらしないぞ、則文くん」
 ふたたび亀頭にやわらかい指がいやらしくからみついてきた。ねち、ねち、ねち、とまといついては刺激を与えてくる。なんだかそのからみつき方は、こずえや美沙子さんの中に入っているときの感覚にも少しだけ似ていた。エラの裏がわまで細い指がもぐりこんで愛おしげにまさぐってくる。と思うと、女子大生は顔を寄せて甘い吐息をふうーっと亀頭にかけてくる。とろけていくような刺激にペニスが反応してビクンと跳ねた。
(出る……ッ)
「我慢しなさい。今、我慢の練習してるんだからね。あたしの顔にかけたりなんかしたら承知しないからね」
「は、はい……」
 声のすごみにまた少しだけ暴発は遠のいてくれた。それを見てとると、今度は胸板に当てていた手を、則文の尻のほうに伸ばしてきた。シートと尻の間に手をもぐりこませて則文の尻たぶを揉み、蟻の門渡りを指先で刺激する。玉袋がモミモミされる。それからまた手がシートにもぐりこんで尻肉をもてあそんでくる。
「朱音さん、それ、やめて――」
「あらあ。則文くん、お尻さわられて感じちゃうの? やらしいわねえ。女の子みたい」
「だって。だって……」
 口もろくにきけない。必死で射精だけはこらえる。先端の鈴口からはとろとろと、ほとんど精液なのではないかと思えるような白っぽいものがこぼれていた。亀頭の先端で感じる痺れも、射精のときとほとんど変わらない気がする。

Flash立ち読みはこちらから
二日目 危ない女子大生と手コキ初体験
〜三日目 嵐の午後の出来事

第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。