お薦め作品

艶母散華
息子の友人に犯されて

リアルドリーム文庫130
著:空蝉
絵:ズンダレぽん

母娘狂艶
誘う叔母、惑わす従妹

リアルドリーム文庫79
著:屋形宗慶
絵:ズンダレぽん

桃色ハーレム合宿
美少女のブルマとスクール水着

リアルドリーム文庫139
著:早瀬真人
絵:ロッコ

桃色看護日誌
〜女医とナースと僕の日々〜

リアルドリーム文庫58
著:斐芝嘉和
絵:英田舞

いたずらな女子大生従妹
リアルドリーム文庫77
著:伊吹泰郎
絵:相田麻希

ラインナップ一覧

作品紹介

熟れごろ人妻農園

リアルドリーム文庫 94

熟れごろ人妻農園
小説:巨道空ニ/挿絵:ロッコ
2012年9月24日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-7992-0310-1
 

夏休み、実家の農業を手伝うため帰郷した大学生・悠太の前に、

魅力的な若妻、早苗が現れる。

彼女の農園を手伝ううち、次第に意識しあう二人。

そしてついには土砂降りに濡れたまま、

悠太は早苗へ想いのたけをぶつけるのだった。

「悪い人……私をこんなにして……」

深緑に囲まれながら、青年と人妻が情念のまま貪り合う、

一夏の体験が幕を開ける。



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

加島悠太(かしま ゆうた)
大学の夏休み中に帰省した青年。
アルバイトがわりに実家の農業を手伝わされている。童貞。

宗像早苗(むなかた さなえ)
夏場は田舎の別荘にて一人で過ごし、
年齢の離れた夫と週末のみ夫婦として生活している若妻。
加島家の畑の隣にある市民農園で家庭菜園を営んでいる。


目次

序 章 夏の空と、ポニーテール

第一章 雨音を聞きながら

第二章 人妻の誘惑

第三章 川辺の秘密の逢瀬

第四章 庭木の影で

第五章 夏祭りの夜に

終 章 秋風たちて


本文内容紹介


 固く突起した乳首を吸いあげると、女の身体はストレートに反応する。不規則な締めつけの中にきゅっと激しい締めつけが加わって、ひどく気持ちいいのだ。圧倒的な大きさを誇る乳房に吸いつきながら、もう片方の乳房を手でもみしだく。美女の膣肉を味わいながら、同時に美巨乳をほおばる幸せに天にも昇る心地だった。
「気持ちいいです。早苗さんの中、最高ですっ」
 気づいたときには腰が動いていた。本能的な腰のうねりがピストン運動となって熱くこわばったペニスが女性器の奥を幾度も穿っていく。
 じゅぷっ、ぬぷっ──。
 淫らな水音がさらに官能中枢を刺激する。たっぷりの愛液に満たされた熱い肉壺は男の動きに応じて形を変えているのか、突いても引いてもしっかりと追従しながら締めつけてくる。肉襞がカリにこすれるたびにうめき声が出てしまいそうに気持ちいい。
「ああっ、どうして、こんなに……ひいっ、あっ、んんっ、あんんんっ」
 いやいやをするように顔を振る美貌の後ろで、ポニーテールが乱れて木製のベンチを飾っている。艶やかな黒髪が広がる様子は豪華といっても過言ではなかった。完全にはだけられたブラウス、鎖骨の周辺にまとわりついているだけのブラジャーは乳房のボリュームに完全におしやられ、小さくなっている。
 はあっ,はあっ、はあっ──。
 自分の呼吸が驚くほどに早くなっていた。木製のベンチがかすかに音を立て、二人の動きを受け止めている。ぐいぐいとひたすらに彼女の奥に自分の肉杭を打ち込み、ズプズプと深く、深く貫いていく。

Flash立ち読みはこちらから
第二章 人妻の誘惑
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。