お薦め作品

女教師理紗 痴漢調教路線
リアルドリーム文庫18
著:羽沢向一
絵:佐藤与志朗

ときめき軽音部
ヒミツの放課後レッスン

リアルドリーム文庫119
著:大泉りか
絵:santa

美尻若女将 真弓
夫以外の男に注がれて

リアルドリーム文庫142
著:空蝉
絵:岬ゆきひろ

とろ蜜シャッターチャンス
女教師&制服少女と秘密の撮影会

リアルドリーム文庫124
著:庵乃音人
絵:ジェントル佐々木

性感ヨガレッスン
〜柔肌美女に囲まれて〜

リアルドリーム文庫106
著:大泉りか
絵:ロッコ

ラインナップ一覧

作品紹介

母娘狂艶 誘う叔母、惑わす従妹

リアルドリーム文庫 79

母娘狂艶
誘う叔母、惑わす従妹
小説:屋形宗慶/挿絵:ズンダレぽん
2012年2月22日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-7992-0203-6
 

叔母、郁子の住まいに下宿することになった瑛吾。

だが、知的な叔母の素顔は若い牡性を貪る妖婦であった。

「私、君に悪戯したくてどうしようもなかったのよ?」

そして彼女の娘である、従妹の日和もまた、

女に目覚めかけの肉体で無邪気に若牡を誘う。

叔母と従妹との禁断の関係が行き着く先は…?



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

日生 郁子(ひなせ いくみ)
三十代前半の瑛吾の叔母。
翻訳業を営み、一人娘の日和とともにマンションで暮らしている。
落ち着きのある淑やかな女性。

日生 日和(ひなせ ひより)
郁子の一人娘で、瑛吾の年下の従妹にあたる。
瑛吾を「お兄ちゃん」と呼んで慕う、ややブラコン気味の少女。

殿田 瑛吾(とのだ えいご)
学生。進学のため大学の近くに住む叔母・郁子の家に下宿する。
幼い頃から叔母に対して憧れを抱いていた


目次

第一章 叔母の肌は泡を纏い

第二章 従妹は従兄に聖域を捧ぐ

第三章 聖少女の肛穴は妖しく息衝く

第四章 母娘の胎は子種を欲して

第五章 母娘が紡ぐ二重螺旋


本文内容紹介


 自分を押し退けて従兄の男根を独り占めにした母を、普段大らかな日和が珍しく声を荒げて非難した。しかしそんな娘の不満と立腹の声にもお構いなく、郁子は唇から舌、喉、口腔粘膜を余すことなく利用して甥のペニスに熱心な奉仕を施し続ける。
「独り占めなんてずるい! 私もお兄ちゃんにお口でしてあげるんだからぁ!」
「んンぶぶッ! 待って日和、もう少しっ、もう少しお母さんにしゃぶらせてっ♥」
「だーめーッ!」
「あァン♥ 日和ったらぁ」
 なかなかペニスを離さない母に業を煮やした日和は、体当たりという実力行使で郁子を排除すると、専横するもののなくなった従兄のペニスにむしゃぶりつく。
 ──わちゅッわちゅッわちゅッちゅばッちゅばッちゅびッちゅっちゅっちゅばッ!!
 郁子のように喉まで入れるようなディープスロートのできない日和は、代わりに啄むように小刻みな亀頭への吸いつきで快感を引き出し、溢れ出る先汁を吸って味わう。十分に咥え込めない分、手で余った竿部分をしごき、種袋をお手玉するように上下に揺さ振って刺激する。
「ンぱっ♥ おにいちゃん、きもちいい? んぢゅるぅっ♥ んぱッ♥ んまァッ♥ ふぇらちおしあわせぇ♥ くちま○こがとってもしあわせになっちゃうぅ♥ ね、おにいひゃん、わらひのふぇらちお、おかあひゃんより、きもちいい?」
 フェラチオという奉仕を愉しんでいるような淫欲に濡れた瞳を瑛吾に向けながら、日和は風車のようにベロベロと舌を回して亀頭を舐め回す。

Flash立ち読みはこちらから
第二章 従妹は従兄に聖域を捧ぐ
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。