お薦め作品

肉尻くらべ
義母と幼なじみの汁だくご奉仕

リアルドリーム文庫112
著:庵乃音人
絵:岬ゆきひろ

なまめく美人三姉妹
レオタードの誘惑

リアルドリーム文庫146
著:早瀬真人
絵:猫丸

ダブル母娘蜜くらべ
リアルドリーム文庫172
著:北條拓人
絵:asagiri

人妻誘惑プレーボール
ヒミツのご褒美

リアルドリーム文庫97
著:草飼晃
絵:マサ兄

誘惑の里
僕と美乳天女たち

リアルドリーム文庫68
著:北條拓人
絵:木静謙二

ラインナップ一覧

作品紹介

魅惑の桃尻温泉郷 女子大生と恋の四角関係

リアルドリーム文庫 78

魅惑の桃尻温泉郷
女子大生と恋の四角関係
小説:庵乃音人/挿絵:ロッコ
2012年1月31日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-7992-0190-9
 

「夏休みって何か予定ある?」

密かに恋い慕う大学の先輩・祈里の誘いで訪れた山村。

そこで青年は祈里の友人・志摩子の縁談を断るために

偽りの婿候補として“お試し婚”をすることになる。

祈里への恋心を抱えながらも縮まる志摩子との距離。

さらに志摩子の妹も巻き込み、交錯する恋の行方は!?



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

瀬谷 貴史 (せたに たかし)
東京出身の純朴な大学生。
夏休みに密かな恋心を寄せる祈里の誘いで宇麗尻村にやってくる。

敷島 祈里 (しきしま いのり)
貴史と同じ大学に通う先輩。
弓道を始めスポーツ全般を得意としている文武両道の大和撫子。
宇麗尻村で代々村長を務める名家の家柄。

宮森 志摩子 (みやもり しまこ)
清楚可憐な母性豊かな女性。
子供好きで保育士を勤めている。
望まない婚約を取り消すため、祈里と貴史に協力を求める。

宮森 夏海 (みやもり なつみ)
志摩子の妹。
初対面であるはずの貴史を何故か毛嫌いするボーイッシュな女子校生。


目次

第一章 ブルマ美少女の全裸がに股平泳ぎ

第二章 年上美女と汁だく露天風呂

第三章 魅惑の裸エプロン

第四章 先輩との初エッチは分校の和式便所

第五章 美人姉妹との淫らな地下室3P

第六章 泡まみれの淫乱ソープ天国

エピローグ パイズリ肉弾ハーレム


本文内容紹介


「貴史さん……可愛い……」
 アクメに達した浅ましい姿を見せてしまったことで、いっそう大胆になっていた。貴史に背後から抱きつき、ぬめる巨乳をスポンジみたいに背中に擦りつけてくる。
「うわっ、あぁ……」
 勃起乳首が肉に食いこみ、ジグザグのラインを描いて肌を擦った。志摩子は泡まみれの手で貴史のペニスを掴み、さっき以上の激しさでしこしことしごき立てる。
「あっ、あぁ、志摩子さん……ああぁ……」
「どうしたらいいの……はぁはぁ……貴史さんが好き……好きでたまらないの!」
 甘い吐息を耳朶に吹きかけ、たおやかな乳房を背中に擦りつけながら、志摩子は熱っぽい手つきで肉棒をしごいた。股間にたちまちブクブクと泡が立つ。
 ソープのぬめりが潤滑油代わりになり、陰茎をすべる志摩子の手は風呂のなかでしごいてもらったときの何倍も気持ちいい。
「ここでしょ、貴史さん? 男の人……ここをこうされると気持ちいいんでしょ?」
 志摩子のヌルヌルした手が集中的に亀頭を責めた。もっとも鋭敏な快楽神経の集中した場所を上へ下へと擦過され、しぶくような気持ちよさが爆ぜる。
「うわっ、志摩子さん、それ気持ちいい……」
「勉強したの……あうっ、ふはぁ、少しでも……悦んでほしくて……あっあっ……ね、ねえ、男の人のおちんちんって……みんなこんなに大きいの? すごい……」
 手のなかをすべるペニスの大きさに、志摩子は今さらのように感嘆の声を上げた。
「いや、ど、どうなんでしょう……あぁ……」
 縮こまっているときはさほどではないが、海綿体が膨張して反りかえると、貴史の陰茎は二十センチほどにまで大きくなる。志摩子が驚くのも無理はなかった。
「あん、ふはあぁ……」
 乳首が背中に擦れることで、志摩子も淫らな快感を覚えるらしかった。
 気がつけばいつしか胸だけでなく、股間までをも貴史に擦りつけている。
(あぁ、この感触って……志摩子さんのアソコの毛……? ゾクゾクする……)
 日常と隔絶したこんな場所での猥褻なまぐわいに、いっそう恥悦が募った。

Flash立ち読みはこちらから
第二章 年上美女と汁だく露天風呂
第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。