お薦め作品

女医とナースと僕 童貞蜜液検査
リアルドリーム文庫22
著:高村マルス
絵:旅人和弘

ダブル母娘蜜くらべ
リアルドリーム文庫172
著:北條拓人
絵:asagiri

女子大生お姉様の濡れ舌個人指導
リアルドリーム文庫43
著:斐芝嘉和
絵:ズンダレぽん

とろめき修学旅行
清純美少女と早熟美少女

リアルドリーム文庫177
著:早瀬真人
絵:みな本

開脚レオタード
僕と淫らな母娘

リアルドリーム文庫35
著:高村マルス
絵:旅人和弘

ラインナップ一覧

作品紹介

誘惑の里 僕と美乳天女たち

リアルドリーム文庫 68

誘惑の里
僕と美乳天女たち
小説:北條拓人/挿絵:木静謙二
2011年8月23日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-7992-0114-5
 

旅先で遭難しかけた青年が流れ着いた

女性ばかり住む村里。

「お客様を丁重におもてなしするのがしきたりですから」

そこで出会った3人の美女たちによる献身的な介護と、

キスや抱擁に混浴プレイなどエロチックな誘惑の数々。

日常から少し離れたおとぎ話のような桃源郷を舞台に

天女との甘いアバンチュールが幕を上げる――。



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

蓮杖 深佳 (れんじょう みか)
若くして村長を務める美女で周囲から「姫さま」と呼ばれている。
理知的で凛とした女性で、村をまとめるしっかりもの。
村の女医も務めており、怪我をした俊輔を治療する。

御神 寧々 (みかみ ねね)
村の神社の巫女。
上品でおっとりとした性格ながら、時に大胆な行動を取ったりすることも。
遭難していた俊輔の第一発見者。

足立 千夏 (あだち ちなつ) 
蓮杖家のメイド兼ナース。
明るくあっけらかんとした奔放な女性。
世話焼きで骨折して動けない俊輔を献身的に看病する。

木部 俊輔 (きべ しゅんすけ)
大学生。
冬休みを利用して旅行中、事故を起こして怪我をしてしまう。


目次

序 章 迷い込んだ天女の里

第一章 メイドさんの朱唇 わたくしは介抱してさしあげているのです……

第二章 ナースの桃乳 おねがいですから、わたくしにお情けを……

第三章 巫女さんの乳淫 私にも、おもてなしさせてください

第四章 処女の誘惑 今夜、夜這いに来てください……

第五章 熟姫の艶乳 私を素直にさせて……

終 章 天女たちの美乳 私たちは三人で一人。公平に愛してね……


本文内容紹介


「ああ、私、淫らなことをしているのですね……。ああ、でも……」
 いかにも切なげな表情で、見上げてくる瞳は淫情に潤んでいる。
 ソープにぬめる皮膚と人肌の温もり、ドクンドクンと早鐘のように打つ鼓動までもが、肉茎を通して伝わってきた。
「近親婚を遠ざけていても、どうしても血は濃くなります。だから、村のおんなたちは淫らなのかもしれません。子をなす本能にも縛られていますから……」
 熱に浮かされたような言い訳と共に、初々しくも熱心なマッサージがはじまった。
 たっぷりとした乳房の外側を両手でむにゅりと押しつぶし、肉塊を圧迫してくる。二度三度と繰り返された後、裸身全体を揺すらせて、もちもちの乳肌を幹に擦りつけてくる。ぐちゅんぐちゅんと寧々が擦ると、白い泡がもこもこと沸き立ち、それはあたかも俊輔の性感が具現化するかのようだった。
「こうかしら……これで、気持ちいいですか?」
 しきりに確認を採りながら乳淫を施してくれる寧々。うっとりと眼をつぶると、そのシルキーな声質がさらに天女のものとダブっていく。
「あっ、ああんっ! 私もおっぱい感じちゃいます」
 肉幹にしこりを帯びた乳首を巻きこまれ、悦楽の淫波に打たれたらしい。
 初めて耳にした寧々の艶声に、たまらずに俊輔は、自らも腰使いを駆使して乳肌を犯しはじめた。
(天女さまのおっぱいに、おちんちんを擦りつけてる。天女さまのおっぱいを犯してるんだ!)
 昂る気持ちに腰の律動も、激しさを増していく。けれど、それがまずかった。ただでさえ安定の悪いバスチェアの上で腰を振ったため、バランスを崩してしまい、ズルリとお尻を滑らせた。

Flash立ち読みはこちらから
第三章 巫女さんの乳淫
私にも、おもてなしさせてください

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。