お薦め作品

継母と女教師と僕
リアルドリーム文庫49
著:高村マルス
絵:羽津樹

新妻がセーラー服に着替える刻
〜義父の牝奴隷〜

リアルドリーム文庫55
著:松平龍樹
絵:黒石りんご

潜入媚捜査官 石月楓 陵辱は捜査のあとで
リアルドリーム文庫160
著:島津六
絵:モティカ

禁断の誘惑アパート
義母と女子大生家庭教師

リアルドリーム文庫62
著:芳川葵
絵:阿川椋

恋人は友達の母と姉
ひと夏の秘密体験

リアルドリーム文庫70
著:芳川葵
絵:岬ゆきひろ

ラインナップ一覧

作品紹介

ふたりのママ 豊乳義母と若尻叔母

リアルドリーム文庫 36

ふたりのママ
豊乳義母と若尻叔母
小説:芳川葵/挿絵:英田舞
2010年4月22日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-86032-904-4 C0193
 

精通は美しい義母の柔乳に顔を埋める夢だった。

性に敏感な十五歳の少年を惑わす
美しい"ふたりのママ"。

おっとり義母の豊乳と
勝ち気な叔母の若尻がタブーへ誘う。

「ママのオッパイは祐ちゃんのモノなのよ」
「叔母さんなら、もっといいことしてあげるわよ」

義母と叔母、少年をめぐる狂艶が幕を開ける――。



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

畑中 諒子(はたなか りょうこ)
三十四歳でヘアサロンを経営している美容師。
義理の息子・祐介を溺愛する息子に甘い母親。
普段は清楚でおっとり系な彼女だが、息子のこととなるとムキになる面も持っている。

秋山 貴和子(あきやま きわこ)
諒子の妹で二十八歳のキャリアウーマン。
エキゾチックな雰囲気が漂う長身の美女。
自身の子供がいないためか甥の祐介を可愛がっている。
既婚だが祐介を誘惑する痴女的な部分も……。

畑中 祐介(はたなか ゆうすけ)
性に敏感な十五歳の高校一年生。
美しい義母に憧れを持つ。


本文内容紹介


「はぅん、うン、はふッ、ヌチュッ、グチュッ……」
右手で肉竿の中央を握った貴和子は、本格的な口唇愛撫に移行していった。窄めた朱唇を、幼いながらも張り出したエラに引っかけるように、首を前後に振りはじめる。粘ついた淫音が鳴り、祐介の腰は小刻みな痙攣に見舞われていく。
「くヵぁ、あッ、くぅぅ、おっ、貴和子、叔ば、さン。あぅ、ああ……」
(はぅん、いいのよ、もっと、もっと感じてちょうだい)
口内に溜まっていく唾液と、先走り液を喉の奥に流しこみながら、貴和子自身も官能の炎に煽られていた。
「ダメ、そんな、ああ、溶け、ちゃうよ。叔母さんのヌメヌメした舌とお口、気持ちよすぎて、チンチンが溶けちゃうぅぅぅ」
祐介の悦楽声が、甘美な悦びを全身に伝えてきていた。首を振るごとに、ネグリジェに硬化した乳首がこすりつけられ、甘痒い悦楽が背筋を駆け巡る。内腿同士をすり合わせるようにして、しとどに濡れた淫裂に刺激を送りこんでいく。わずかな快楽にも腰を悶えさせてしまう。
(欲しい、いやらしく濡れちゃってるオマ○コの奥を、これでズンズンして欲しい)
快感を求めて蠢く膣襞に影響された脳が、フェラチオだけではすまされない気持ちの昂りを吐露する。

Flash立ち読みはこちらから
第二章 若尻叔母のエッチな悪戯
第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。