お薦め作品

艶母散華
息子の友人に犯されて

リアルドリーム文庫130
著:空蝉
絵:ズンダレぽん

濡れる温泉郷
年上美女の誘惑祭りにようこそ

リアルドリーム文庫101
著:羽沢向一
絵:木静謙二

艶肌女将と誘惑温泉
リアルドリーム文庫51
著:北條拓人
絵:岬ゆきひろ

女教師の童貞指導
リアルドリーム文庫29
著:岡下誠
絵:英田舞

魅惑の桃尻温泉郷
女子大生と恋の四角関係

リアルドリーム文庫78
著:庵乃音人
絵:ロッコ

ラインナップ一覧

作品紹介

若女将紗羽子 すすり泣きの宿

リアルドリーム文庫 17

若女将紗羽子
すすり泣きの宿
小説:筆祭競介/挿絵:御垳葉ひかる
2009年5月22日発売

文庫サイズ 256ページ

本体657円+税
ISBN978-4-86032-746-0 C0193
 

老舗旅館を切り盛りする若女将を襲う醜聞。

愛する夫と宿を守るため熟れた肢体が差し出される。

「だ、誰があなたなんかで感じて――あァん」

強要される奉仕に、媚肉は火照り昂ぶり――

夫では味わえなかった性感を掘り起こされる。

春の宵、背徳の数々に若妻の柔肌がむせび啼く。



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

岬 紗羽子(みさき さわこ)
和服の似合う人妻。高級旅館の女将。
楚々とした美貌で、従業員への物腰も柔らか。
夫を陰に日向に助け、旅館を盛り立てていこうとしている。

岬 総一(みさき そういち)
若くして名門旅館を引き継いでいる、
妻より一つ年下の、溌剌とした好青年。

如月 数馬(きさらぎ かずま)
軽薄で遊び人風の雑誌記者。
ヒロインの大学時代の先輩。

西村(にしむら)
ヒロイン夫婦が経営している旅館の会計係。


本文内容紹介


 喘ぎ声を抑えるのも――もう、限界だ。
「っ――っんっはああっ! ああぁあっ! んはああぁあああぁっ!」
  親子ほど歳の離れた二人の男女は、獣の体位で激しく交わりながら、性の愉悦を獣のように叫び合った。
  帯はきちっと締めたまま、和服の裾を捲られ尻を激しく抱かれている。後背位で犯されながら、その姿勢を維持するために白足袋が必死で畳を噛み締めていた。力の籠ったふくらはぎの盛り上がりに、犯される女の哀れさと淫靡さが漂っている。
  ――身体の内側をアレで削られるみたい。歳のクセに……なんて硬いの!
  中年男の肉棒は、娘のような歳の女主人を犯す下剋の欲情に漲りきっていた。
「は、初めて女将を見た時から、ずっとこうしたいって思ってたんですよ。おおおうっ。この抱き心地は想像以上だ。突けば突くほど、自分から絡みついてくる」
  黙々と事務仕事をこなしながら、横目で自分を伺い、その薄くなった頭の中で様々な痴態を思い描いていたのだろうか。
  紗羽子が嫁いできてから、この男が懐き続けていた欲情を腰の一振りごとに叩きつけられる。普段が物静かなだけに、内に秘めた劣情のドス黒さは、誰よりも深くそして濃密だった。
「ああっ! そ、そんなに激しくっ……あああっ! 壊れるうぅっ! アソコとお尻がっ、こわれちゃううっ!」
  あまりに苛烈な西村の突入に、紗羽子の顎がガクガクと揺れ続ける。
  後でまとめた黒髪が僅かにほつれ、赤く染まったうなじに幾筋か黒く彩った。西村にしゃぶり尽くされた乳房が激しく揺れ、舐め尽くされた肛門がきつく窄まる。

Flash立ち読みはこちらから
第三章 陵辱にすすり泣く女将
第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。