蠢姦 第7話

>>戻る
蠢姦 第7話
漫画:千葉哲太郎
 
【電子書籍描き下ろし!】
再会を果たす公子とあやめ。
すっかり邪悪な神に魅入られてしまった友と二人で、
巨大な百足に性奉仕をする事に…。
 
蠢姦 第7話
 
先行配信予定!
 
近日配信予定!
   

【電子書籍描き下ろし!】
蠢く魍魎たちは少女の身体を囚えて精を放つ──。
有象無象の怪異が誘う先は終わりなき淫獄!

久しぶりの再会を果たす公子とあやめ。
邪悪な神に魅入られてしまったあやめは、
巨大な百足にしか見えないソレの妻になったと話す。

友人だった智里すら大百足の孕み袋にしてしまう所業に
嫌悪する公子だったが、逆らうことも出来ず
あやめと二人で百足の性奉仕をすることに。

巨大な交接器へのダブルパイズリや、
二人の女子学生への交互挿入に大百足は喜悦の叫びをあげる。
陵辱の限りの果てに倒れる公子は、
ぼんやりとした意識の中であやめの声を聞く……。

千葉哲太郎の送る”怪異”による異種姦譚が今、始まる。

『蠢姦』シリーズ一覧

 
立ち読み
※Web公開用に修正を大きくしてあります。
 
 
 
一番上に戻る
 
1つ前のページに戻る
 
KTCトップページへ戻る