お薦め作品

リアルドリーム文庫アンソロジー
穢された女教師

リアルドリーム文庫26
著:御前零士、岡下誠
酒井仁、筆祭競介
絵:木静謙二、asagiri
流木念、せぼい

放課後の蜜肌教室
人妻女教師と優等生

リアルドリーム文庫32
著:天草白
絵:mama

とろ蜜シャッターチャンス
女教師&制服少女と秘密の撮影会

リアルドリーム文庫124
著:庵乃音人
絵:ジェントル佐々木

囚われた人妻捜査官 祐美子
母娘奴隷・黒い淫獄

リアルドリーム文庫167
著:筑摩十幸
絵:asagiri

誘惑カフェ
叔母・人妻・女子高生たちと
蜜色バイト

リアルドリーム文庫133
著:大泉りか
絵:貂

ラインナップ一覧

作品紹介

リアルドリーム文庫アンソロジー 堕ちた人妻 抗えぬ未亡人

リアルドリーム文庫 30

リアルドリーム文庫アンソロジー
堕ちた人妻 抗えぬ未亡人
小説:伏見一輝、筆祭競介、小鳥遊葵、庵乃音人
挿絵:黒田晶見、猫丸、せぼい、sassafras
2009年12月24日発売

文庫サイズ 288ページ

本体705円+税
ISBN978-4-86032-850-4 C0193
 

卑しい男たちに狙われる貞淑な妻たち!

競泳水着に包まれた肉体を犯される勝ち気な人妻。

息子の友達に陥れられ、貪られる貞淑な母親。

淡い好感を抱いていた出前の青年の罠に嵌められる未亡人。

夫に覗かれながら義父と義弟に肢体を弄ばれる新妻。

背徳感に苛まれる牝たちが肉欲の園へと堕ちてゆく!



アマゾンでのご購入はこちら!

収録作品

人妻セクササイズ / 著者:伏見一輝 挿絵:黒田晶見

息子の友は、母の主 / 著者:筆祭競介 挿絵:猫丸

昼下がりの歓喜 未亡人陵辱 / 著者:小鳥遊葵 挿絵:せぼい

牝豚義姉さん 兄嫁が堕ちた夜 / 著者:庵乃音人 挿絵:sassafras


本文内容紹介


 ぴりぴりと微電流を流されるようなくすぐったい快感が始めに襲ってきて、そのすぐ後から穏やかな波が静かに押し寄せて胸全体がじんわり暖まる。
「は、はうぅ……ぐっ! い、いやぁっ……触らないで! このケダモノっ!!」
一瞬、漏れ出したあえぎ声を慌てて噛み殺し、横目できっと風祭を睨みつけて精一杯に罵倒した。もはや口汚く罵るしか抵抗の術はなく、しかし、屈辱に唇を噛みながらも、愛撫を受ければ、それは切ない快美感となって確実に脳へと伝わってしまう。
(あぁっ……こ、この感覚……久しぶりだわ)
他人に乳房を揉みし抱かれるなど何年ぶりだろう。否応無く股の中心はじゅんと潤み、ふとももをどんなにきつく重ね合わせても、とめどなく滴る雫は収まらなかった。
「感度のいい胸だ。ブラの上からなのにもう感じてる。こんなに素敵な身体を持て余して腐らせるなんてもったいない。旦那さんの代わりに僕が可愛がってあげますね」
ひとりで納得した風祭は片手で器用にスポーツブラをずり上げた。
豊満すぎる二つの柔房はブラに引っ張られて一度は持ち上がり、そこからぶるんと弾けて幾度かバウンドを繰り返した後、元のポジションに戻る。既にブラジャーの支えはなくなっているのに、型が崩れて垂れ下がることはなく、硬くしこった乳頭をぴんと屹立させたまま、お椀のような理想的フォルムを誇示してたわわに実っていた。
「すごいや。ブラなしでもこんなに張りがある。それに中身も果肉がぎっしり詰まってずっしりと重い。乳首だって色が薄いし、これで二十九歳だなんて嘘みたいだ」
感嘆の溜息を漏らすと風祭は掌でそっと片乳を支え、やんわり揉みし抱きながら、ぷっくりと膨らんだ野苺みたいな肉の尖りを甘く摘んでこりこりと転がしてくる。
「ひぎぃっ! や、やめ……て……さ、先っぽは……先っぽはぁっ……!!」

Flash立ち読みはこちらから
人妻セクササイズ
第1回 第2回 第3回 第4回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。