>>戻る
 
女子行員・麻衣子の調教日記
 
 
電子版はこちら!
 
 

リアルドリーム文庫 199

女子行員・麻衣子の調教日記
小説:早瀬真人/挿絵:花澤すおう
2020年11月26日発売

文庫サイズ 288ページ

定価:本体718円+税
ISBN978-4-7992-1428-2
 

麻衣子は出会い系SNSで出会った男に

秘められた性感を教え込まれる。

真面目な銀行員は初めて知る女の快感に困惑するが──。

「挿れて……挿れてください……」

堰を切ったようにあふれ出す淫欲に背中を押され、

麻衣子はネットで知り合った男に己の全てを曝け出す。

 
特典情報


メロンブックス各店様にて
お買い上げの方に先着で
メロンブックス特典SSシート
メロンブックスのホームページはこちら!

※数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。


本文内容紹介

  しばし間を置いたあと、シュンはソファから腰を上げ、目の前に佇んだ。
 「いいですよ。好きなように観察してもらっても」
 思いがけない提示に顔を上げれば、バスタオルの中心部は小高いテントを張っている。
 「安心してください。何をされても、私はじっとしていますから」
 シュンは仁王立ちの体勢から、両手を自身の背後に回した。
 手は出さないという意思表示は汲み取れても、はい、そうですかと了承できるはずもない。
 それでも股間の膨らみから目が離せず、何度も生唾を飲みこんだ。
「こんなチャンスは、二度とないかもしれないですよ。さあ、勇気を出して」
  背中を軽く押され、条件反射のごとく腕が動いた。

  1つ前のページに戻る   KTCトップページへ戻る  
※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。
(C)KILL TIME COMMUNICATION All rights reserved.